第358回

ぽんさんこと和田昌之さんとばねさんこと赤羽根健治さんがお送りするWADAX Radio!!

今回もゲストに漫画家の麻宮騎亜先生をお迎えしてお届けしました!!

ハローアニメワーク

こちらのコーナーは、アニメ業界に就職したいなど、これからアニメに纏わる仕事に就きたいと思っている人、また、アニメのことをもっと知りたいと思っている人に向けた業界紹介&相談コーナーです!

今回はゲストに麻宮先生がいらっしゃるとのことで、麻宮先生宛てに届いたメールについてお答えいただきます!

・アイディアはどのように思い浮かぶのか?また、スランプへの対処法は?

「いろいろなものを見て吸収する」と麻宮先生。

最近の若い子は「今日はインプットの日」と決めつけてしまう人が多いが、常日頃からインプットだ!とのこと!!

そして若い子たちは常に自分の進む道しかみていないとのことでしたが、麻宮先生は「目指す目標は自分の進む道にヒントはない。自分が進む道以外にヒントがあるから如何にそこから吸収できるか」とのこと!!

声優でも言えることでアニメは観ていても、実写映画や過去の大先輩の作品は観ているかと問われると観ていないことが多いとのことでした。

ここで如何に幅広く見て吸収できるかが大切なんですね!!!

そしてスランプについて。

麻宮先生も何回もスランプになったことがあるとのこと!

その時に麻宮先生は「寝る」の一択とのことでした!!

寝て一度リセットをすることにしているとのことでした。

・一番辛かったお仕事は?

一番辛かったお仕事は、1991年の劇場アニメサイレントメビウスとのこと!

総監督やキャラデザインなど複数兼任しながらだったためすごく大変だったんだとか!

他にもたくさんいろんなお話をしていただきました!

詳しい内容は是非本編をご確認ください!

WADAX七色セリフオーディション

このコーナーでは『総合学園ヒューマンアカデミー・パフォーミングアーツカレッジ』の学生さんを、リモートゲストとしてお招きし、番組オリジナルのオーディションに挑戦していただきます!

数か月かけてじっくりオーディションを行い、上位に輝いた学生さんには、エクスアーツのグループ会社が手掛ける作品への出演権をプレゼント!!

毎月番組から、男女別にとあるセリフがテーマとして出されます!

チャレンジャーの方にはそのセリフを読んでもらいます!

その後、ぽんさんとばねさんに様々な演出をしていただき、チャレンジャーにはそれに対応していってもらいます!

今回も2名の方が挑戦します!

今回最初に出演してくれるヒューマンアカデミー札幌校の生徒さんのお名前は「小林陽真莉(こばやしひまり)さん」!

4月の女性用テーマセリフは…

「このボタンを押すとどうなると思います?押してみましょうか?」

まずは演出なしでご自分が思う演出で実演!

続いてぽんさんか着替えている女子の更衣室のカーテンを開ける脅しという演出で実演!

次に出演してくれるヒューマンアカデミー那覇校の生徒さんのお名前は「眞榮田空楽(まえだうらら)さん」!

まずは演出なしでご自分が思う演出で実演!

続いてばねさんから間の抜けている悪役が爆弾のスイッチに手をかけたときの演出で実演!

番組公式ツイッターではツイッターのみのコンテンツが盛りだくさんなので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!

そして、番組のYouTubeチャンネルが開設されています!

お便りもたくさん募集していますよ!!

メールアドレス wadax@joqr.net

お二人へのメッセージやリクエストなどなんでも送ってくださいね!!

それではまた来週~!!

文化放送 超!A&G+『和田昌之と赤羽根健治のWADAX Radio』
「社長・和田昌之」×「声優・赤羽根健治」がバディを組み、異なる立場で 新時代のエンタメ業界を盛り上げる2人の初タッグ番組。
仕事や趣味を語ったり、リスナーと共に企画を練り上げたり!?
フリートークから生まれる偶然?必然?な化学反応をお送りします。

メール:wadax@joqr.net


見逃し視聴とYouTube限定コーナーはこちら!

WADAX CHANNEL:

https://youtube.com/channel/UCRlVB-bNDButQkzqTpN5RpQ

和田昌之(エクスアーツ代表)
赤羽根健治