第329回

ぽんさんこと和田昌之さんとばねさんこと赤羽根健治さんがお送りするWADAX Radio!!

前回からお金関連のお話が続いておりました(笑)。

ハローアニメワーク

こちらのコーナーは、アニメ業界に就職したいなど、これからアニメに纏わる仕事に就きたいと思っている人、また、アニメのことをもっと知りたいと思っている人に向けた業界紹介&相談コーナーです!

・アニメ業界の人の通常のタイムスケジュールは?

一般の声優さんは、朝10時くらいから1本目の収録があって、そのあと16時くらいから2本目の収録があったとのこと。

しかし今はコロナ禍という現状もあり30分刻みで個別収録することが多くなったため、大きくスケジュールが変わったとのことでした。

ばねさんは収録がある日でも、収録前の2時間前くらいまで寝ているとのことでした(笑)。

ぽんさんは、30歳までは1日にアポ10件対応してたが、今は少し減らして作業時間を増やしたんだとか。

普通は朝の9時から夜の7時までの中で仕事をするとのことでした。

WADAX公開オーディション

このコーナーでは『総合学園ヒューマンアカデミー・パフォーミングアーツカレッジ』の学生さんを、リモートゲストとしてお招きし、番組オリジナルのオーディションに挑戦していただきます!

数か月かけてじっくりオーディションを行い、上位に輝いた学生さんには、エクスアーツのグループ会社が手掛ける作品への出演権をプレゼント!!

今回出演してくれるヒューマンアカデミー静岡校の生徒さんのお名前は「菅原明日香(すがはらあすか)さん」と大阪校の「濱田涼帆(はまだすずほ)さん」のお二人!

今回のオーディション内容は…

「非実在セリフオーディション」

この番組から立ち上がった架空アニメを作る企画ということで、ここではお二人にも架空のアニメの架空のセリフでオーディションにチャレンジしていただきます!

お二人にはBOXから「作品タイトル」と「役柄」をクジで決めてもらいます。

その後その作品と役柄が言いそうな架空のセリフを自分で考えて言ってもらいます!

また今回から少しリニューアル!

学生さんからのセリフに対し、ばねさんがその作品の主人公役としてアドリブでリアクションします!

まずは菅原さんから!

作品名は「メガネ男子が世界を救う」

役柄は「年商一千億の巨大企業の御曹司」

この二つからどんなセリフが飛び出すのか!!

「お前のメガネ、赤く染めてやるよ!」

続いて濱田さんが挑戦!

作品名は「転生した世界で二人ぼっち」

役柄は「主人公のことをよく知っている幼馴染」

この二つからどんなセリフが飛び出すのか!!

「ちょっとあんたまた無茶したんでしょ!ここじゃわたしと二人きりなんだから、もうちょっと自分のこと考えなさいよ!」

このオーディションでは、リスナーの皆さんも審査に参加できます!

菅原明日香さんと濱田涼帆さんへの感想や応援コメントをTwitterに投稿してください!

もちろん番組宛のメールでもOKです!

番組公式ツイッターではツイッターのみのコンテンツが盛りだくさんなので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!

そして、番組のYouTubeチャンネルが開設されています!

お便りもたくさん募集していますよ!!

メールアドレス wadax@joqr.net

お二人へのメッセージやリクエストなどなんでも送ってくださいね!!

それではまた来週~!!

文化放送 超!A&G+『和田昌之と赤羽根健治のWADAX Radio』
「社長・和田昌之」×「声優・赤羽根健治」がバディを組み、異なる立場で 新時代のエンタメ業界を盛り上げる2人の初タッグ番組。
仕事や趣味を語ったり、リスナーと共に企画を練り上げたり!?
フリートークから生まれる偶然?必然?な化学反応をお送りします。

メール:wadax@joqr.net


AG-ON Premium:翌週火曜日 正午更新

https://agonp.jp/

和田昌之(エクスアーツ代表)
赤羽根健治