第307回

ぽんさんこと和田昌之さんとばねさんこと赤羽根健治さんがお送りするWADAX Radio!!

ぽんさんの引っ越しの話の中で写真をプリントしたとのことですが、最近撮った写真をプリントアウトする人が少なくなったと感じているようです。

ばねさんも昔カメラ屋で働いていたことがあるとのことでしたが、その時でも少なくなっている傾向がみられていたそうです。

一句詠むコーナー

このコーナーは、四季折々の季語を入れて、お二人に俳句を読んでもらうコーナーです。

今回のテーマは「引っ越し」!まずはぽんさんから一句!

「物捨てて 捨てて捨てての 断捨離魔王」

続いてばねさんから一句!

「行きたくない あそこにだけは 行きたくない」

ぽんさんの一句を聞いてばねさんは逆にものを捨てられないタイプとのこと。

特に紙袋とかがたまってしまうとのことです。

これにはぽんさんも「分かる!」と納得しておりました(笑)。

ばねさんのこの一句の意味は仕事柄を考えると役者さんが住みやすい場所があるととのことで、そこにはなるべく行きたくないとのことでした(笑)。

ぽんさんも「確かに部屋着でコンビニで会いたくないね」と同意しておりました。

月刊ワダックス

毎月恒例のこのコーナー。

4月のテーマは『住みたい町』

「坂があんまりなく、ドラマのロケ地に使われてそうなところ」

ぽんさんは子どもの頃坂があるところだったから体力がついたとのこと。しかし当時から坂がないところにも憧れがあったとのことでした!

「吉祥寺」

「吉祥寺は賑やかでいいと思う!」とお二人!

またストリート漫才はお二人とも見たことがないとのことでした。

「長野」

「僕がよく住みたいと言っている場所だ」とばねさん。

東京ではなかなか星がきれいに見えませんが、長野だときれいに見えるそうです!!

みなさん住みたい町のメールありがとうございました!

来月の月刊ワダックスのメールテーマは「取りたい資格、取ってよかった資格」

みなさんの取りたい、取ってよかった資格のエピソードを大募集!どんどん送ってくださいね!

おすすめの作品を紹介するコーナー

このコーナーはリスナーのみなさんから、おすすめのアニメや映画、マンガや小説などを紹介してもらうコーナーです!

「セサミストリート」

ばねさんは明確に内容を知らないとのこと。

ぽんさんは「人形だったんだ・・・アニメだと思ってた」と驚いている様子でした。

「動物のお医者さん」

「これは通ってきていない・・・」とばねさん。

ぽんさんは知っているとのこと。

ばねさんは動物が出てくる作品はあまり知らないとのことでした。

番組公式ツイッターではツイッターのみのコンテンツが盛りだくさんなので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!

5月の月刊ワダックスのメールテーマは「取りたい資格、取ってよかった資格」!

お便りもたくさん募集していますよ!!

メールアドレス wadax@joqr.net

お二人へのメッセージやリクエストなどなんでも送ってくださいね!!

それではまた来週~!!

文化放送 超!A&G+『和田昌之と赤羽根健治のWADAX Radio』
「社長・和田昌之」×「声優・赤羽根健治」がバディを組み、異なる立場で 新時代のエンタメ業界を盛り上げる2人の初タッグ番組。
仕事や趣味を語ったり、リスナーと共に企画を練り上げたり!?
フリートークから生まれる偶然?必然?な化学反応をお送りします。

メール:wadax@joqr.net


AG-ON Premium:翌週火曜日 正午更新

https://agonp.jp/

和田昌之(エクスアーツ代表)
赤羽根健治