ぽんさんこと和田昌之さんとばねさんこと赤羽根健治さんがお送りするWADAX Radio!!

今回はゲストに約1年ぶりの登場!

WADAX Radio元アシスタントパーソナリティの金子有希さんをお迎えしてお届けします!!

ねこさん、おかえりなさい!!!!!

ばねさんにとっては声優では先輩ですが、WADAX Radioの先輩となります()

ばねさんとねこさんは最近事務所で会ったそうで、FGOの話をしたそう()

そしてリスナーさんからのお便りも何通かご紹介しました!

ねこさんのいた頃とWADAX Radioの中身が大きく変わっていてとても驚いたとねこさん()

WADAX Radioもあのころからは大きく変化しましたね!

そしてお話は「光る猫爪」のお話へ。

ねこさんは20199月にご自身原案の物語『光る猫爪』のドラマCD制作をクラウドファンディングプロジェクトでおこないました!

ばねさんもドラマCDに糸島翔風役で出演されてました!

そして「光る猫爪」について進展があるとのことで…!

本来ならば一つ企画があり、コミケに出したいという企画があったとのこと!

来年の夏には進展があるかも…?とのことでした!

WADAX公開オーディション

このコーナーでは『総合学園ヒューマンアカデミー・パフォーミングアーツカレッジ』の学生さんを、リモートゲストとしてお招きし、番組オリジナルのオーディションに挑戦していただきます!

数か月かけてじっくりオーディションを行い、上位に輝いた学生さんには、エクスアーツのグループ会社が手掛ける作品への出演権をプレゼント!!

そして今回は、先週見事合格した総合学園ヒューマンアカデミー・パフォーミングアーツカレッジ横浜校の小山夢生さんの実際の収録風景をお届けしました!

担当していただいたのは、スマホゲーム「ドラゴンスマッシュ」のWEBCMのナレーション!!

是非本編でその様子をお確かめください!!

今回が小山さんにとっての外部の初仕事とのこと!

学校内でやるのと外部でやるのとでは違い、緊張したとのことでした。

次回は同じく合格した伊盛大和くんの収録の様子をお聴きいただきたいと思います!

来週も金子有希さんをゲストにお迎えしておりますよ!!

番組公式ツイッターではツイッターのみのコンテンツが盛りだくさんなので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!

そして、番組のYouTubeチャンネルが開設されています!

お便りもたくさん募集していますよ!!

メールアドレス wadax@joqr.net

お二人へのメッセージやリクエストなどなんでも送ってくださいね!!

それではまた来週~!!

ぽんさんこと和田昌之さんとばねさんこと赤羽根健治さんがお送りするWADAX Radio!!

ハローアニメワーク

こちらのコーナーは、アニメ業界に就職したいなど、これからアニメに纏わる仕事に就きたいと思っている人、また、アニメのことをもっと知りたいと思っている人に向けた業界紹介&相談コーナーです!

・音響監督や作画監督などいろんな監督はどんな仕事をしているの?

「それぞれの監督がいなければ作品が成り立たない」とぽんさん。

しかし人によってやる仕事は変わるので一概には言えないそうです。

作品によっては作画監督が複数いるときもあったりします。

また作品によってもクレジットの書き方が変わっているので、作品を見る際に気にして確認してみると面白いかもしれません!

WADAX公開オーディション最終審査

このコーナーでは『総合学園ヒューマンアカデミー・パフォーミングアーツカレッジ』の学生さんを、リモートゲストとしてお招きし、番組オリジナルのオーディションに挑戦していただきます!

数か月かけてじっくりオーディションを行い、上位に輝いた学生さんには、エクスアーツのグループ会社が手掛ける作品への出演権をプレゼント!!

そしていよいよ今回先週に引き続き、最終審査となります!

今までエチュードオーディションや、架空セリフオーディションなど、学生さんにいろんなオーデションにチャレンジしていただきました!

その中から5名の方が最終審査へ進出!

今週と来週でそのファイナリストの中から1名の合格者を選出していきます!

今回の最終オーディション内容は…

「クロスナレーションオーデション」

ファイナリストの皆さんには番組が用意したナレーションを読んでもらいます。

ナレーション原稿は3つ。さらにナレーションを読む上での演出は5つあり、それをクジにして引いて出たものを読んでいただきます!

3つのナレーション内容はこちら↓

https://wadaxradio.xarts.jp/2021/10/wadax-1.html

最初のファイナリストは総合学園ヒューマンアカデミー・パフォーミングアーツカレッジ大阪校の「澤田美希(さわだみき)さん」です。

ナレーション原稿②番を重厚な深みのある演出で読んでいただきました!

最後のファイナリストは総合学園ヒューマンアカデミー・パフォーミングアーツカレッジ京都校の「村木美乃里(むらきみのり)さん」です。

ナレーション原稿②番を透明感のある演出で読んでいただきました!

以上で最終審査が終了しました!

合格者は…

総合学園ヒューマンアカデミー・パフォーミングアーツカレッジ横浜校の「小山夢生(こやまゆな)さん」です!!!

おめでとうございます!!

そして合格者がもう一人…

総合学園ヒューマンアカデミー・パフォーミングアーツカレッジ那覇校の「伊盛大和(いもりやまと)さん」です!!!

おめでとうございます!!

そして次回!ゲストに番組前パーソナリティの金子有希さんをお迎えします!!

番組公式ツイッターではツイッターのみのコンテンツが盛りだくさんなので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!

そして、番組のYouTubeチャンネルが開設されています!

お便りもたくさん募集していますよ!!

メールアドレス wadax@joqr.net

お二人へのメッセージやリクエストなどなんでも送ってくださいね!!

それではまた来週~!!

ぽんさんこと和田昌之さんとばねさんこと赤羽根健治さんがお送りするWADAX Radio!!

アニメ都市伝説

こちらのコーナーでは、アニメ業界に纏わる都市伝説を紹介していきます!

・手塚治虫先生は下書きをせずに執筆していた!?

「当時の手塚先生を知っている人はいろんな噂を聞いていた」とぽんさん。

どうやらいろんな伝説の噂があるとのことでした。

それを聞いて「天才です。」と驚くばねさん。

今ではいろんなところで作業が効率化されていますが、手塚先生は熱狂的で納得いくまで作業していたとかいないとか…?

やることが当たり前だからやれていたのかもしれませんね…。

ばねさんは「役者としても、テストはいらないなと思う。」とのこと。

テストでいい演技ができてしまって意外と本番が大失敗してしまうとのことでした。

しかし役者によってはテストをしっかりやってから、本番に取り組む人もいるとのことです。

WADAX公開オーディション最終審査

このコーナーでは『総合学園ヒューマンアカデミー・パフォーミングアーツカレッジ』の学生さんを、リモートゲストとしてお招きし、番組オリジナルのオーディションに挑戦していただきます!

数か月かけてじっくりオーディションを行い、上位に輝いた学生さんには、エクスアーツのグループ会社が手掛ける作品への出演権をプレゼント!!

そしていよいよ今回、最終審査となります!

今までエチュードオーディションや、架空セリフオーディションなど、学生さんにいろんなオーデションにチャレンジしていただきました!

その中から5名の方が最終審査へ進出!

今週と来週でそのファイナリストの中から1名の合格者を選出していきます!

今回の最終オーディション内容は…

「クロスナレーションオーデション」

ファイナリストの皆さんには番組が用意したナレーションを読んでもらいます。

ナレーション原稿は3つ。さらにナレーションを読む上での演出は5つあり、それをクジにして引いて出たものを読んでいただきます!

3つのナレーション内容はこちら↓

https://wadaxradio.xarts.jp/2021/10/wadax-1.html

最初のファイナリストは総合学園ヒューマンアカデミー・パフォーミングアーツカレッジ那覇校の「伊盛大和(いもりやまと)さん」です。

ナレーション原稿②番を艶っぽい演出で読んでいただきました!

続いてのファイナリストは総合学園ヒューマンアカデミー・パフォーミングアーツカレッジ静岡校の「上杉雅史(うえすぎまさふみ)さん」です。

ナレーション原稿③番を透明感のある演出で読んでいただきました!

続いてのファイナリストは総合学園ヒューマンアカデミー・パフォーミングアーツカレッジ横浜校の「小山夢生(こやまゆな)さん」です。

ナレーション原稿①番を明るい軽めの演出で読んでいただきました!

果たしてどなたが合格となるのか…?

来週の放送をお待ちください!

番組公式ツイッターではツイッターのみのコンテンツが盛りだくさんなので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!

そして、番組のYouTubeチャンネルが開設されています!

お便りもたくさん募集していますよ!!

メールアドレス wadax@joqr.net

お二人へのメッセージやリクエストなどなんでも送ってくださいね!!

それではまた来週~!!

ナレーション原稿

①ただいまより、ワダックスゲーム、ファーストステージについてご説明いたします。
最終的なゲームの勝者1名のみが、巨額の賞金を得ることができます。
また、勝者以外の参加者には、罰として借金一億円が課せられます。
それではワダックスゲームファーストステージ開幕です。
 
 
②ワダックス捜査隊1課・文化放送公安部。
それは、突如としてこの世界に現れた「闇」を駆逐するために組織された。
しかし、ひとりの男の存在が、この世界を一変させることを
今はまだ誰も知らない。
 
 
③瞳にのみ込まれる。Wildなライン。
見つめられたら一歩も動けない。
あなたの猛獣が目覚めるアイメイク
ワイルドラインシリーズ。デビュー。
ワダッコム。
 
演出パターン
①明るい軽めのナレーション
 
②重厚な深みのあるナレーション
 
③艶っぽいナレーション
 
④透明感のあるナレーション
 
⑤温かみのあるナレーション

ぽんさんこと和田昌之さんとばねさんこと赤羽根健治さんがお送りするWADAX Radio!!

アニメ都市伝説

こちらのコーナーでは、アニメ業界に纏わる都市伝説を紹介していきます!

新コーナーということで今回はスタッフがお題をご用意。

・細田守監督が実はスタジオジブリの採用試験に最終選考で落選していた!?

「その後東映アニメーションに入っていた。」とぽんさん。

その時の縁というものは不思議なものでその時の細田守監督がその道を進んでいなければ、今の作品たちも生まれていないと考えると何ともいえない気持ちになりますね。

ばねさんから「都市伝説か分からないけど、昔実はアーツビジョンの日ナレに通っていた」と情報提供が!?

・昔のアニメ作品は打ち切りが多かった!?

今は1クールアニメが多くなり、打ち切りになることが少なくなったとのこと。

これは「制作委員会」が作られたからとのことです。

それに比べると昔のアニメは1年物とかの作品があり、途中で契約を切られてしまうこともあったとのことです。

WADAX公開オーディション

このコーナーでは『総合学園ヒューマンアカデミー・パフォーミングアーツカレッジ』の学生さんを、リモートゲストとしてお招きし、番組オリジナルのオーディションに挑戦していただきます!

数か月かけてじっくりオーディションを行い、上位に輝いた学生さんには、エクスアーツのグループ会社が手掛ける作品への出演権をプレゼント!!

今回出演してくれるヒューマンアカデミー京都校の生徒さんのお名前は「圓本莉子(えんもとりこ)さん」と広島校の「原田海妃(はらだあき)さん」のお二人!

今回のオーディション内容は…

「非実在セリフオーディション」

この番組から立ち上がった架空アニメを作る企画ということで、ここではお二人にも架空のアニメの架空のセリフでオーディションにチャレンジしていただきます!

お二人にはBOXから「作品タイトル」と「役柄」をクジで決めてもらいます。

その後その作品と役柄が言いそうな架空のセリフを自分で考えて言ってもらいます!

また今回から少しリニューアル!

学生さんからのセリフに対し、ばねさんがその作品の主人公役としてアドリブでリアクションします!

まずは圓本さんから!

作品名は「魔王と勇者のハネムーン」

役柄は「主人公のクローン」

この二つからどんなセリフが飛び出すのか!!

「魔王様。あたしたちこんなとこまでハネムーンに来てしまったけれども良いのでしょうか。さすがに勇者様が抜けてくるわけにはいかないので、クローンですがこんな私でも愛してくれますでしょうか。」

続いて原田さんが挑戦!

作品名は「パティシエストーリー」

役柄は「貧乏生活からのし上がった主人公のライバル」

この二つからどんなセリフが飛び出すのか!!

「あたしはここまでのし上がってきた。あんたなんかに負けたりなんかしないんだから。見なさいよこのイチゴパフェ!」

このオーディションでは、リスナーの皆さんも審査に参加できます!

圓本莉子さんと原田海妃さんへの感想や応援コメントをTwitterに投稿してください!

もちろん番組宛のメールでもOKです!

さて、次回はいよいよ最終結果の選考がスタート!

果たして選ばれるのはどの参加者なのか!?

番組公式ツイッターではツイッターのみのコンテンツが盛りだくさんなので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!

そして、番組のYouTubeチャンネルが開設されています!

お便りもたくさん募集していますよ!!

メールアドレス wadax@joqr.net

お二人へのメッセージやリクエストなどなんでも送ってくださいね!!

それではまた来週~!!

ぽんさんこと和田昌之さんとばねさんこと赤羽根健治さんがお送りするWADAX Radio!!

前回からお金関連のお話が続いておりました(笑)。

ハローアニメワーク

こちらのコーナーは、アニメ業界に就職したいなど、これからアニメに纏わる仕事に就きたいと思っている人、また、アニメのことをもっと知りたいと思っている人に向けた業界紹介&相談コーナーです!

・アニメ業界の人の通常のタイムスケジュールは?

一般の声優さんは、朝10時くらいから1本目の収録があって、そのあと16時くらいから2本目の収録があったとのこと。

しかし今はコロナ禍という現状もあり30分刻みで個別収録することが多くなったため、大きくスケジュールが変わったとのことでした。

ばねさんは収録がある日でも、収録前の2時間前くらいまで寝ているとのことでした(笑)。

ぽんさんは、30歳までは1日にアポ10件対応してたが、今は少し減らして作業時間を増やしたんだとか。

普通は朝の9時から夜の7時までの中で仕事をするとのことでした。

WADAX公開オーディション

このコーナーでは『総合学園ヒューマンアカデミー・パフォーミングアーツカレッジ』の学生さんを、リモートゲストとしてお招きし、番組オリジナルのオーディションに挑戦していただきます!

数か月かけてじっくりオーディションを行い、上位に輝いた学生さんには、エクスアーツのグループ会社が手掛ける作品への出演権をプレゼント!!

今回出演してくれるヒューマンアカデミー静岡校の生徒さんのお名前は「菅原明日香(すがはらあすか)さん」と大阪校の「濱田涼帆(はまだすずほ)さん」のお二人!

今回のオーディション内容は…

「非実在セリフオーディション」

この番組から立ち上がった架空アニメを作る企画ということで、ここではお二人にも架空のアニメの架空のセリフでオーディションにチャレンジしていただきます!

お二人にはBOXから「作品タイトル」と「役柄」をクジで決めてもらいます。

その後その作品と役柄が言いそうな架空のセリフを自分で考えて言ってもらいます!

また今回から少しリニューアル!

学生さんからのセリフに対し、ばねさんがその作品の主人公役としてアドリブでリアクションします!

まずは菅原さんから!

作品名は「メガネ男子が世界を救う」

役柄は「年商一千億の巨大企業の御曹司」

この二つからどんなセリフが飛び出すのか!!

「お前のメガネ、赤く染めてやるよ!」

続いて濱田さんが挑戦!

作品名は「転生した世界で二人ぼっち」

役柄は「主人公のことをよく知っている幼馴染」

この二つからどんなセリフが飛び出すのか!!

「ちょっとあんたまた無茶したんでしょ!ここじゃわたしと二人きりなんだから、もうちょっと自分のこと考えなさいよ!」

このオーディションでは、リスナーの皆さんも審査に参加できます!

菅原明日香さんと濱田涼帆さんへの感想や応援コメントをTwitterに投稿してください!

もちろん番組宛のメールでもOKです!

番組公式ツイッターではツイッターのみのコンテンツが盛りだくさんなので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!

そして、番組のYouTubeチャンネルが開設されています!

お便りもたくさん募集していますよ!!

メールアドレス wadax@joqr.net

お二人へのメッセージやリクエストなどなんでも送ってくださいね!!

それではまた来週~!!

ぽんさんこと和田昌之さんとばねさんこと赤羽根健治さんがお送りするWADAX Radio!!

ハローアニメワーク

こちらのコーナーは、アニメ業界に就職したいなど、これからアニメに纏わる仕事に就きたいと思っている人、また、アニメのことをもっと知りたいと思っている人に向けた業界紹介&相談コーナーです!

・原作のある作品は、誰がどうやって立ち上げるのか?またアニメ化を断られることはあるのか?

ばねさんは「自分が関わっていた作品でアニメ化まではいけなくて、ラジオドラマまでならということがあった」とのこと。

原作者の先生によってそれぞれとのことですね。

「アニメは漫画の宣伝物」というのが強いとぽんさん。

最近は出版社の方から「アニメ化してほしい」と依頼があるとのこと。

昔とは依頼を行うほうが違ってきているとのことでした。

・声優さんのオーディションがあるという経緯はどうなっている?

これにはばねさんが回答!

音響会社から各マネージャーに話が来て、そこから声優さんに話が来るんだとか。

しかしマネージャーさんの人選が入るのでお話が来ないこともあるんだとか。

また、事務所で〇人出してくれと人数の指定があるときもあるとのことでした。

WADAX公開オーディション

このコーナーでは『総合学園ヒューマンアカデミー・パフォーミングアーツカレッジ』の学生さんを、リモートゲストとしてお招きし、番組オリジナルのオーディションに挑戦していただきます!

数か月かけてじっくりオーディションを行い、上位に輝いた学生さんには、エクスアーツのグループ会社が手掛ける作品への出演権をプレゼント!!

今回出演してくれるヒューマンアカデミー名古屋校の生徒さんのお名前は「日比野宏輝(ひびのひろき)さん」と鹿児島校の「木原歩弥(きはらあゆみ)さん」のお二人!

今回のオーディション内容は…

「非実在セリフオーディション」

この番組から立ち上がった架空アニメを作る企画ということで、ここではお二人にも架空のアニメの架空のセリフでオーディションにチャレンジしていただきます!

お二人にはBOXから「作品タイトル」と「役柄」をクジで決めてもらいます。

その後その作品と役柄が言いそうな架空のセリフを自分で考えて言ってもらいます!

また今回から少しリニューアル!

学生さんからのセリフに対し、ばねさんがその作品の主人公役としてアドリブでリアクションします!

まずは木原さんから!

作品名は「詐欺師物語」

役柄は「天才ハッカー」

この二つからどんなセリフが飛び出すのか!!

「3、2、1、これでこのステージは君の物だ。僕は一生君についていくと決めたよ。僕の力を使って?」

続いて日比野さんが挑戦!

作品名は「ドクターひろし」

役柄は「あまり上手じゃない手品師」

この二つからどんなセリフが飛び出すのか!!

「いつも僕がやるものは大抵失敗するんだ。でも今回は成功するよ。君がどんだけ頑張ったって治せないトリックをね。」

このオーディションでは、リスナーの皆さんも審査に参加できます!

日比野宏輝さんと木原歩弥さんへの感想や応援コメントをTwitterに投稿してください!

もちろん番組宛のメールでもOKです!

番組公式ツイッターではツイッターのみのコンテンツが盛りだくさんなので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!

そして、番組のYouTubeチャンネルが開設されています!

お便りもたくさん募集していますよ!!

メールアドレス wadax@joqr.net

お二人へのメッセージやリクエストなどなんでも送ってくださいね!!

それではまた来週~!!

ぽんさんこと和田昌之さんとばねさんこと赤羽根健治さんがお送りするWADAX Radio!!

今回は、お久しぶりにスタジオに戻っての収録です!!

…と思いきやぽんさんの様子が????

なんと大遅刻していました(笑)。

ばねさん「1時間半か…(ため息)」(笑)。

そんなこんなで今回も始まりましたが…

そんなぽんさん!お誕生日!おめでとうございます!!!!!

ちょっとしたサプライズを行いました!!!

スタッフからケーキと映画チケットをプレゼントさせていただきました!!

改めておめでとうございます!!

…(誕生日の回に遅刻か)(笑)。

(ッコホン)

そして今回は最近のアニメニュースをいくつか掘り下げてトークを行いました!

1つ目は、

「ルパン三世」次元役、小林清志から大塚明夫に交代へ 「俺はそろそろずらかるぜ。あばよ」

TVアニメ『ルパン三世 PART6』より声優キャストが発表され、次元大介役が小林清志さんから大塚明夫さんに交代になりました。

ばねさんは「同じ役を50年やるってすごい!」とビックリしておりました。

ぽんさんはこの発表があった前に大塚さん本人からこのことを聞いていたんだとか!

大塚明夫さんの次元、今から楽しみに待ちましょう!

2つ目は、

enuとコラボ!テイルズオブアライズ!

どの世代からプレイし始めたか語るお二人!

今回のテイルズオブアライズは5年ぶりの新作とのことです!

ばねさんは「早めに主役として起用していただきたい!」とおっしゃっておりました!!

いつかばねさんが主役のテイルズシリーズは出るのか楽しみにお待ちしております!!

WADAX公開オーディション

このコーナーでは『総合学園ヒューマンアカデミー・パフォーミングアーツカレッジ』の学生さんを、リモートゲストとしてお招きし、番組オリジナルのオーディションに挑戦していただきます!

数か月かけてじっくりオーディションを行い、上位に輝いた学生さんには、エクスアーツのグループ会社が手掛ける作品への出演権をプレゼント!!

今回出演してくれるヒューマンアカデミー札幌校の生徒さんのお名前は「中野里梨(なかのりり)さん」と横浜校の「渡邉市香(わたなべいちか)さん」のお二人!

今回のオーディション内容は…

「非実在セリフオーディション」

この番組から立ち上がった架空アニメを作る企画ということで、ここではお二人にも架空のアニメの架空のセリフでオーディションにチャレンジしていただきます!

お二人にはBOXから「作品タイトル」と「役柄」をクジで決めてもらいます。

その後その作品と役柄が言いそうな架空のセリフを自分で考えて言ってもらいます!

また今回から少しリニューアル!

学生さんからのセリフに対し、ばねさんがその作品の主人公役としてアドリブでリアクションします!

まずは中野さんから!

作品名は「青春卓球」

役柄は「まだ売れていない若手芸人」

この二つからどんなセリフが飛び出すのか!!

「ああ、僕もあの青春卓球部みたいに華麗なスマッシュ、お笑いで決めたいのに!」

続いて渡邉さんが挑戦!

作品名は「カレーキング」

役柄は「世紀の大発明をした博士」

この二つからどんなセリフが飛び出すのか!!

「ふはははは、ついにできた!このカレーがあれば全人類不老不死、カレー王国の実現も夢ではないぞ!」

このオーディションでは、リスナーの皆さんも審査に参加できます!

中野里梨さんと渡邉市香さんへの感想や応援コメントをTwitterに投稿してください!

もちろん番組宛のメールでもOKです!

番組公式ツイッターではツイッターのみのコンテンツが盛りだくさんなので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!

そして、番組のYouTubeチャンネルが開設されています!

お便りもたくさん募集していますよ!!

メールアドレス wadax@joqr.net

お二人へのメッセージやリクエストなどなんでも送ってくださいね!!

それではまた来週~!!

ぽんさんこと和田昌之さんとばねさんこと赤羽根健治さんがお送りするWADAX Radio!!

今回も前回に引き続き、状況を踏まえましてリモート収録でお送りいたします!

非実現アニメ制作委員会

このコーナーはこの番組から、絶対にアニメ化しないアニメを立ち上げていこうというコーナーということで、架空のアニメを世に出していきます!

オリジナルの企画原案、脚本、キャラクター、さらにはキャスティングなどを完璧にした上で、アニメ化しません!

今回決めるのは…「コンセプトを決めましょう!」

ということで、まずはコンセプトがないと企画は進みません!

ということで作品の方向性を示す企画コンセプトを決めていきます!

そしてそのコンセプトの決め方は、様々な意味のない言葉が入ったBOXから2枚引き、その二つの言葉から組み合わせてコンセプトを決めていきます!

さっそく引いていきましょう!

1つ目

「音楽×デパ地下」

「楽しそう」とぽんさん。

一方どうすればいいか悩むばねさん…。

デパ地下というものにどうやって音楽を組み込んでいけばいいか考えるお二人。

どうにかしてお店同士を戦わせたいぽんさん(笑)。

2つ目

「天使×泥棒」

シンプルに天使と泥棒を邂逅させてしまえばいいのかとばねさん。

また天使が泥棒の行いに葛藤して堕天使になるかの揺るぎを見せるアニメはどう?と提案するばねさん。

それに対し「どうにかして悪にもっていきたい」とツッコむぽんさん(笑)。

ぽんさんは泥棒にセクシー要素を入れたいとのことで、ばねさんに「ルパンに寄せてる!」とツッコまれていました(笑)。

WADAX公開オーディション

このコーナーでは『総合学園ヒューマンアカデミー・パフォーミングアーツカレッジ』の学生さんを、リモートゲストとしてお招きし、番組オリジナルのオーディションに挑戦していただきます!

数か月かけてじっくりオーディションを行い、上位に輝いた学生さんには、エクスアーツのグループ会社が手掛ける作品への出演権をプレゼント!!

今回出演してくれるヒューマンアカデミー新宿校の生徒さんのお名前は「佐藤伶美(さとうれみ)さん」と「横山葵(よこやまあおい)さん」のお二人!

今回のオーディション内容は…

「非実在セリフオーディション」

この番組から立ち上がった架空アニメを作る企画ということで、ここではお二人にも架空のアニメの架空のセリフでオーディションにチャレンジしていただきます!

お二人にはBOXから「作品タイトル」と「役柄」をクジで決めてもらいます。

その後その作品と役柄が言いそうな架空のセリフを自分で考えて言ってもらいます!

また今回から少しリニューアル!

学生さんからのセリフに対し、ばねさんがその作品の主人公役としてアドリブでリアクションします!

まずは佐藤さんから!

作品名は「魔法家族」

役柄は「主人公に取り憑いた味方になってしまった妖怪」

この二つからどんなセリフが飛び出すのか!!

「あんたの父親は、世界を破滅に導いたけど、私はあんたについて行ってあげても…いいよ?」

続いて横山さんが挑戦!

作品名は「女の子戦士ラブリーキュート」

役柄は「天才外科医」

この二つからどんなセリフが飛び出すのか!!

「最善は尽くした。これで、君たちの可愛さが爆発することはないだろう。さあ、行くんだ。早く、早くあの敵を止めるんだ!君たちのその可愛さで!」

このオーディションでは、リスナーの皆さんも審査に参加できます!

佐藤伶美さんと横山葵さんへの感想や応援コメントをTwitterに投稿してください!

もちろん番組宛のメールでもOKです!

番組公式ツイッターではツイッターのみのコンテンツが盛りだくさんなので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!

そして、番組のYouTubeチャンネルが開設されています!

お便りもたくさん募集していますよ!!

メールアドレス wadax@joqr.net

お二人へのメッセージやリクエストなどなんでも送ってくださいね!!

それではまた来週~!!

ぽんさんこと和田昌之さんとばねさんこと赤羽根健治さんがお送りするWADAX Radio!!

今回は、状況を踏まえましてリモート収録でお送りいたします!

ハローアニメワーク

こちらのコーナーは、アニメ業界に就職したいなど、これからアニメに纏わる仕事に就きたいと思っている人、また、アニメのことをもっと知りたいと思っている人に向けた業界紹介&相談コーナーです!

・自分の出身ではない地域の方言を練習し、習得するまでにはどのくらい時間がかかりますか?

これにはばねさんが回答!

ばねさんは「オーディションの時には何もない!一番困る!」とのこと(笑)。

役が決まれば監修が決まったりするとのことですが、オーディション段階では何もないとのことでした。

さらにオーディションの二日前に言われたりするとのことで、練習時間がないとのことでした。

声優はほとんど短時間で習得するようにしているとのことでした!

WADAX公開オーディション

このコーナーでは『総合学園ヒューマンアカデミー・パフォーミングアーツカレッジ』の学生さんを、リモートゲストとしてお招きし、番組オリジナルのオーディションに挑戦していただきます!

数か月かけてじっくりオーディションを行い、上位に輝いた学生さんには、エクスアーツのグループ会社が手掛ける作品への出演権をプレゼント!!

今回出演してくれるヒューマンアカデミー静岡校の生徒さんのお名前は「武井郁達(たけいふみたつ)さん」と「上杉雅史(うえすぎまさふみ)さん」のお二人!

今回のオーディション内容は…

「非実在セリフオーディション」

この番組から立ち上がった架空アニメを作る企画ということで、ここではお二人にも架空のアニメの架空のセリフでオーディションにチャレンジしていただきます!

お二人にはBOXから「作品タイトル」と「役柄」をクジで決めてもらいます。

その後その作品と役柄が言いそうな架空のセリフを自分で考えて言ってもらいます!

また今回から少しリニューアル!

学生さんからのセリフに対し、ばねさんがその作品の主人公役としてアドリブでリアクションします!

まずは武井さんから!

作品名は「ライバルはママ?!」

役柄は「主人公の命を狙っている忍者」

この二つからどんなセリフが飛び出すのか!!

「にんにん!やはり、これは難しい!」

続いて上杉さんが挑戦!

作品名は「宇宙自転車レース サイクル大戦」

役柄は「ドS俺様なネコ」

この二つからどんなセリフが飛び出すのか!!

「なに?もう諦めたいだって?お前はまだ諦めちゃダメだ!まだ走れる!まだ!前に進める!お前にはだってマタタビがあるんだからな。」

このオーディションでは、リスナーの皆さんも審査に参加できます!

武井郁達さんと上杉雅史さんへの感想や応援コメントをTwitterに投稿してください!

もちろん番組宛のメールでもOKです!

番組公式ツイッターではツイッターのみのコンテンツが盛りだくさんなので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!

そして、番組のYouTubeチャンネルが開設されています!

お便りもたくさん募集していますよ!!

メールアドレス wadax@joqr.net

お二人へのメッセージやリクエストなどなんでも送ってくださいね!!

それではまた来週~!!

文化放送 超!A&G+『和田昌之と赤羽根健治のWADAX Radio』
「社長・和田昌之」×「声優・赤羽根健治」がバディを組み、異なる立場で 新時代のエンタメ業界を盛り上げる2人の初タッグ番組。
仕事や趣味を語ったり、リスナーと共に企画を練り上げたり!?
フリートークから生まれる偶然?必然?な化学反応をお送りします。

メール:wadax@joqr.net


AG-ON Premium:翌週火曜日 正午更新

https://agonp.jp/

和田昌之(エクスアーツ代表)
赤羽根健治